留学に行く理由

こんばんは月


海外または留学に
興味のあるみなさんは


留学に行く明確な理由・目的が
ありますかはてな


これをしたい!と明確な理由が
ある方もいらっしゃるでしょうし


なんとなく・・
という方もいらっしゃるでしょう


私は最初のワーホリを決断したとき
後者の方でしたGOOD


個人的なお話しになりますが
1つの例としてお話しさせて頂きます四つ葉


私は幼い頃
とても厳しく育てられました汗


幼稚園生の頃から
受験勉強鉛筆


小学生でもピアノ・お習字・塾
など習い事のオンパレード汗


中学生の頃からそれに反発しだし
大変な大変な思春期を送りますが・・


時、既に遅しびつくり byaimo


『自分のしたいこと』が全く
わからない子になってしまいました涙


中学・高校・大学と
自分を取り戻そうともがくも


幼い頃に受けた『親のいいなり』
の呪縛はなかなか簡単には解けず


ついに大学を卒業する時も
周りのみんなのように


『営業職をしたい!』
『事務職をしたい!』
『公務員をしたい!』


などの大まかなしたいことも
全くめどがつかず・・汗


自分だけみんなに
置いていかれたような気持ちでしたorz


『もっと自分を取り戻す
時間が欲しい!』


それだけがあの当時
唯一あった『自分の意志』ですシャボン玉


大学卒業後は
留学することになりましたが


とにかく自分の意志が
何もなかったので


自分の行きたい国もわからず
『何となく』で決めたことを
今でも覚えています・・


オーストラリア出発を
1年前に控えたとき・・


ある人と出会います靴


以前このブログでお話しした
師匠的存在の、Yさんですリーゼント

(詳細は『出会い』にて)


『こんなに私の自由を
認めてくれる人がいるんだ』


ありがたいことに彼の
ビジネスパートナーとして


オーストラリア出発まで
働かせてもらうことができ


たくさんのことを学んだと同時に
『自分らしさ』も少しずつ取り戻して
いくことができましたやじるし


そしてオーストラリアへひこうきぐも


どんなワーホリ生活を送ったかは
また後日、書かせて頂きますが・・


帰国後、師匠Yさんが再び
ビジネスパートナーにしてくださり


そして年に3回、オーストラリアへ
行き続けることも許してくださり


今の私がありますらぶ②


ワーホリを終えたあと再び
オーストラリアへ行くことを決めた時


初めて『自分の意志で決めた』
とハッキリ感じましたおんぷ


でも定期的に行くことは
『ただ行きたかった』だけで


当初は何の理由・目的も
ありませんでしたリラックマ


『何でオーストラリアに行くの?』
『何で定期的に行くの?』
『何が目標なの?』


ワーホリに行く時も
定期的に行きだしてからも


たくさんの人が
そう私に尋ねてきて


『行きたいから行ってるだけ』
そう答える私に


変な顔をする人もいたし
時には言葉に出して


『目標もなく生きるのはダメだ』
とお説教する人もいました汗


でも『ただ行きたい』という
小さな意志を尊重してるうちに


小さな点と点が繋がるように
『留学生のサポートがしたい』という
大きな目標に辿り着けたのですにこちゃん


『大きな目標がないから』
『明確な理由がないから』


そんな理由で留学するという
素敵なチャンスを諦めないで
くださいね音符


『何となく行ってみたい』
『楽しそうだから』


それも立派な理由ですGOOD


またそれは
留学に限ったことではありません音符


自分の小さな意志・ひらめきを
大切に四つ葉










留学エージェントQ.L.D
〒810-0012
福岡県福岡市中央区白金1丁目18-37アトリエ薬院702
TEL:(092)-791-3341
MAIL:student.counselor.nh@gmail.com